ガイドが案内するミステリー・ツアー!

大分県竹田市周辺にある「なんじゃこりゃ?」


まるでモアイ像!? 竹田市上坂田にある明神様

“九州の桃源郷”と呼ばれた最後の楽園

そこには、地元民さえ知らない不思議が待っている!

もう普通のツアーでは満足できないアナタ。

お待たせしました!

現地ガイドだけが知っている「ミステリー・スポット」に、ご案内致します。

「見たことがない不思議なもの」

「分かりにくい場所にある秘密のゾーン」

「古い文献に記された謎の遺跡」 

都会生活が失ってしまった大切なものが、まだここには多く残っています。

原生林の森を抜け、神々が残した“本物の感動”を探しに行きませんか?

ここは、上級トラベラーのための「秘密基地」です。



神話の舞台を探す旅

大分県には「ウガヤフキアエズ王朝」の痕跡が多く残っています。謎の古文書『ウエツフミ』には、久住山に降臨したニニギの命が、ここから国づくりをスタートしたと書かれており、孫のウガヤフキアエズは、ほぼ全国を統一しています。神武天皇も、この地から「神武東征」に旅立ちました。


神社仏閣・石仏・磐座ツアー

卑弥呼の女王伝説が残る「豊の国」には、古代から存在した重要な神社や、巫女たちが儀式を行ったであろう磐座(いわくら)が多く残されています。さらに豊富な石仏群は、仏教文化もここからスタートした可能性を物語っています。それが本物かどうかは、あなたの目でお確かめください。


パワースポット

祖母山が、隕石の衝突により誕生したクレーターであることはあまり知られていません。だからここには宇宙由来の鉱物や、不思議な動植物が生存しているのです。この山から産出されるパワーストーンや、原生林に生息する絶滅危惧種、地元に伝わる民間伝承などから、超古代の謎に迫ります。



岡藩と西南戦争の歴史の旅

江戸時代にこの地を治めていた中川氏、その居城が岡城です。そして豊後の戦国大名・大友宗麟の足跡も残されています。明治時代になってからは、西郷隆盛の「薩軍」も、ここ竹田市まで攻めて来ており、勝敗を決する激戦が繰り広げられました。

郷土史家だけが知っているマニアックな歴史の舞台にご案内します。


渓谷で希少な動植物を探す旅

九州のど真ん中、久住山や祖母山の周辺には、希少な動植物が残っています。例えば、国蝶の「オオムラサキ」や「ミヤマクワガタ」、幻の渓流魚「イワメ」や「エノハ」など、いずれもマニア垂涎の絶滅危惧種です。

また“渓流のグルメ食材”と呼ばれるマコモも自生しています。


関連サービスも充実

温泉旅館から格安の民泊まで、無料でご案内します。

竹田に行ったら絶対食べたいモノ、美味しいお店も、ガイドにおまかせ!

移住のための農地や古民家探しもお手伝い。車で現地をご案内します。